お部屋のご紹介

掛け軸について

掛け軸は、アジアの歴史と深く結びついています。
チベットの壁画崇拝が、唐に伝わる過程で掛け物が生まれました。  中国では掛け物のひとつに『横披』という形式があって、これが、掛け軸の原形と考えられます。
昔、掛け物は礼拝物でした。故にいついかなる時も礼拝でき、戦が起きようとも簡単に持ち運べるようなものは、掛け物以外にはなかったのです。
敦煌の文書等がよい例です。
時代を同じくして、唐から、日本に掛け物が伝わり、日本の文化と関わりながら現在の掛け軸に至っています。

<< 前のページに戻る