業種別案内

襖(ふすま)

空間を仕切り収納部をさりげなく覆うなど、常に日々大切な役割を果たしつつ、部屋全体を心和む場所に導いてくれる襖。
使用する材料によってお部屋の雰囲気が鮮やかに生まれ変わります。
今日、現代の住まいが忘れかけている襖の豊かさをこの機会に今一度見直してみませんか。

障子

障子は、遠く平安時代から日本人の暮らしに溶け込み、豊かな文化を育んできました。
そして今日、現代的なインテリアとして大いに見直されています。
 和室はもちろん、洋室やホテル、マンションの内装、高層建築など、新しい分野へと広がっています。今、障子の美しさと機能性が改めて注目されています。

掛け軸

大事な書物、絵などを保存、鑑賞するためにしたてたもののひとつです。
おもに床の間を飾ります。鑑賞しないときはくるくる巻いて桐箱にしまって保存します。
小さくまとまってなおかつ絵の劣化も防ぐ非常に優れたものです。
似たものとして巻物もそうですね。

クロス・壁紙

紙、繊維、塩ビ(その他プラスチック)、無機質などを素材とする「壁紙」が多く生産されております。
目的と予算に応じ柔軟かつ多様な仕上げが可能なインテリア製品として、壁紙をお選びください。

絨毯・フロアシート・タイルカーペット

空間に安定感を与えるベースとしての床材は、また常に人と接触する部分でもあるだけに、デザイン性に加えて耐久性・メンテナンス性などの機能に違いがあります。
絨毯、タイルカーペット、ラグ等の繊維系、フロアシート、フロアタイル等の塩ビ系商品など、用途、好みに合わせてお選びください。